伊豆田莉奈の現在は?ファンはいるの?顔どうしたと検索され憤慨?

Pocket

AKB48からタイ・バンコクのBNK48へ移籍した、伊豆田莉奈について調べてみました!

現在は?

 

タイ・バンコクのBNK48へ移籍した、伊豆田莉奈の現在の様子はどうなのでしょうか?見ていきましょう!

伊豆田は2017年4月、この年にタイ・バンコクを拠点に活動を開始したばかりの海外姉妹グループBNK48への移籍を発表。

6月のBNK48デビュー・イベントに姿を見せた後、7月2日から正式に完全移籍しました。

完全移籍の当日、伊豆田は到着したばかりのバンコク・スワンナプーム国際空港からその足でバンコク郊外で開催中だったBNK48のミニライブ会場へ向かい、スーツケースを転がしながらステージにサプライズ登場し、現地での活動を開始しました。

8月リリースのBNK48 1stシングル『Aitakatta』ではタイミングが間に合わず選抜入りしていないものの、実質的に選抜メンバーと同様にステージで活躍。

12月の2ndシングル『Koisuru Fortune Cookie』では選抜入りを果たしています。

かなり順調な滑り出しをしたようですね。

しかしそんな彼女にも乗り越えなければならない壁が存在したようです

それは、、、現地の言葉であるタイ語

 

難しいタイ語

 

本人は行けば何とかなると考えていたフシがあります。渡タイ前に時間があったにもかかわらず真剣に勉強した様子がないんですもん。

外国語を習得するというのは本当に難しいですよね。日本という国にいる限りほかの言語を習得しなくても生きていけてしまうという現実が逆に外国語の習得を難しくしているようです。

タイで勉強を始めた伊豆田のタイ語は、ボキャブラリーは見る見る増えてはいくものの、発音が日本人発音のままでした。

タイ人ファンになかなか通じず、握手会の人数にも影響してしまいます。英語ができない伊豆田は(スタッフとの会話もそうですが)メディア出演時の受け答えもままならず相当なプレッシャーを受けていたと思います。

とうとう12月に行われた3rdシングル『Shonichi』(2018年5月発売予定)選抜メンバー発表では、もう1人の日本人メンバー大久保美織とともに選抜落ちをしてしまいました。

ファンの間ではタイ語力不足が最大の原因だろうと囁かれています。今年に入って大ブレイクしたBNK48はメディア出演が多くなり、タイ語で意思疎通できるメンバーが優先されてしまうのは致し方ありません。

このまま彼女はタイ語力不足のせいで活躍できないのでしょうか?

 でも、さすが努力家として評価の高かった伊豆田。今年に入ってタイ語会話力を突如開花させてファンらを驚かせているんです。

BNK48メンバーがストリーミング・アプリ「VOOV」で行っている配信に、伊豆田のタイ語スキル成長が一番如実に現れています。

アクセントが正しくなりストレスなく安心して聴けるレベルになったと評判です。

 

さらにイベントやTV番組で司会者から突然振られる質問にタイ語で機転の利いた受け答えをする姿もよく見かけるようになりました。

持ち前のMCスキルはタイでも健在なことを証明してくれています。

タイ語会話力が急に上手になったブレイクスルーのきっかけは何だったのか?

今、5月オープン予定のBNK48劇場「BNK48 The Campus」公演に向けて日々レッスンの最中ですが、伊豆田はAKB48時代に多くのポジションを覚えた経験とスキルを活かして、ひょっとしたらメンバーへの指導的役割も担っているのかもしれません。指導を通してタイ語力が飛躍的に伸びたとも推測できます。

さすがAKB48のときに縁の下の力持ちとしてグループを支えていただけはありますね。

また

 

 伊豆田推し歴の長いファンいわく、AKB48時代末期と比べると、BNK48移籍後の今の方が伊豆田の顔がずっと明るくなったとのこと。

タイ・バンコクという異国の地に一人でやってきて不安なうえ、タイ語の習得もしなければならないとうプレッシャーの中諦めずに挑戦している彼女の姿勢には見習うべき点が多いと思います。これからも、彼女が明るく笑顔でいられることを願っています。

 

ファンはいるの?

今まで参加した第3回から第9回までの総選挙ではすべて圏外の結果に終わっていますし、テレビ番組内でも「30歳で独身は負け犬」と発言し大炎上した彼女ですが応援しているファンはいるのでしょうか?

AKBのファンは一人のメンバーを推す『単推し』の他に、数人のメンバーを重点的に推す人や、AKBなら誰でも推す『DD』とパターンがかあります。いずりなも単推しは少なくても、DDがいるから大丈夫です。公演でもちゃんとコールが入ります。AKBのファンはいろいろです。

性格もよく、ポジティブなところも彼女が好かれている理由なようですね。

 

顔どうしたと検索され憤慨?

 

伊豆田莉奈で検索すると”顔どうした”という言葉が予測変換で出てくる彼女ですが一体どういう意味なのでしょうか?

先日、街で声をかけられ喜んでいたら、「え!いずりな!?」と驚かれ、本人が「はい、いずりなです」と答えたら、「ホント、生で見る方がいいよ‼」と応援されたと言う。

そこから、「結構ネットとかでエゴサ(エゴサーチ)すると、“伊豆田 顔 どうした”とか出てくるんです。

だから、そんなことをネットで言うんだったら、生の私に会いに来いって思う」と主張した。

そうですよね。やはり実際に生で見ないことには本当の彼女は分からないですよね。アイドルと言う職業上、ほとんどの人が映像で彼女たちを見て判断してしまっているのはかわいそうだなと思います。

しかし最近では自分からTwitterに#伊豆田莉奈顔どうしたハッシュタグで投稿しています。

 

どんなことも笑いに変えてしまうのは彼女らしいですよね。これからもこんな伊豆田莉奈を応援していきたいと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.